3か月ぶりの自転車

ラン&ロードバイク
12 /07 2016
昨日と今日はお休み。
昨日は結構な雨でランニングできず右腕リハビリ&筋トレしかできませんでした。
しかし本日は寒いながらも太陽が出ていい天気なので8時半過ぎから
ケツ股方面にランニングしてきました。


抜釘してから間もなく1ヶ月になり、それなりに走ってるつもりですが
この歳になり3か月走らなかったら筋肉の落ちと心肺機能の低下は結構なもの
平坦でもしんどいのにケツ股の坂はこたえます


最近、ケツ股で歩くことも度々ありましたが本日はピッチ走法でごまかし何とか
歩かずに上りきることができました。
その後もピッチ走法で走っているといつもより身体が軽い感じなので、少し距離を延ばし
12~13キロ程走ってきました。

その後は特にすることがなく、暇を持て余していましたが天気もいいし身体がウズウズ。
じっとしてるのはもったいない。
何かできることはと探し、その結果クロスバイクのタイヤ交換を行いました。
クロスバイクについてるタイヤは28C、これを今回付け替えて細い23Cに。


この23Cのタイヤは、まろちゃんが以前付けてたものですがイメチェンで違うタイヤに交換。
古いタイヤは大して摩耗してないし、予備で置いておいたらと言いましたがいらないということで
貰ってマッキー号に積んでいたもの。


ホントはもっと早くに交換しようと思ってましたが8月末の転倒で・・・
随分遅くなりましたが交換しました。
交換ではケチって32Cで使用してたチューブをそのまま使用してやろうしましたが
膨らみが大きく23Cのタイヤの中になかなか収まらず、タイヤレバーで強引に
こじると最終的にはパンク
結局、新品のチューブを使用することでスムーズに作業が完了しました。
耐久性からもやっぱり新品の方が良いし、ケチるとろくなことはありませんね


マッキーチャリ1号

タイヤ交換だけして、乗るのはもっとリハビリしてからと思ってましたが
跨ってみると意外にも腕に負荷がかからない。
そうなると身体がウズウズ・・・誘惑に負け少し走ることにしました。

五老

おけつ

ランニングコースを注意しながら恐る恐るゆっくりと走りましたがやっぱり自転車は気持ちいい~
距離的には大したことはありませんでしたが、五老ヶ岳やケツ股を眺めつつ自転車に乗れた喜びに
満たされました。

ロードバイクに乗るのはもう少しあと、来年になると思いますがそれまで楽しみに
しっかりリハビリして万全の身体・体調のしておこうと思います
スポンサーサイト

よかった~(≧▽≦)

ラン&ロードバイク
10 /05 2016
手術をして早1ヶ月。

鋼線が入ってるから関節がガッチリ固定されてるから結構な違和感。

そして肩峰あたりに鋼線の頭があるので、腕を動かしたときに時折ピリッとくる痛み。

しかしこれにもだいぶ慣れてきました。

けれど家の中でゴロゴロするのはなかなか慣れず、最近は5~10キロのウォーキングを

頑張ってます。

でもそれが終われば休日はホントに暇で困ってます。

昨日もあまりにも暇で、落車して以来自転車をじっくり見ましたが

汗やら細かい砂等がこびりついてたので軽くふき掃除。

それと同時に落車時のダメージチェックを行いました。

フレームの傷が一番の心配でしたが全く傷はなし\(^o^)/

ホイールも全く傷はなし\(^o^)/

サドルが少し削れ、左のSTIレバーがずれ、左右のSTIレバー上部の部品に傷、そしてリアディレイラーに

傷ができただけで済みました。

しかし右側に転倒したのに左のレバーがすれたのか・・・(;^ω^)

まっ部品交換しなくても問題はなく走れそうなのでホントに良かった(≧▽≦)

余談ですが、ウォーキング時の写真や自転車の写真を出そうと思ったらSDカードが

おかしくなって保存できず。

しばらくは文章だけのブログになりそうです(;´∀`)

暴風の中、大江山へ(^▽^;)

ラン&ロードバイク
05 /10 2016
5月3日、数日前の天気予報では雨

しかし前日の天気予報では期待を裏切って午前中は曇り。

なので午前中だけでもと走ることにしました

午前中という制限があるので、あまり遠くは行けないのでここ最近の

お決まりの大江山へ行くことにしました。

6時半過ぎに家を出て取りあえず国道へ出ます。

GWというのに車はガラガラ~確かにこっちは行くところないわな

前回と同じく漆原から宮津を目指しますが風がとんでもなくきついが追い風

上りも軽快に進んでいけます

でもこれって大江山では・・・

最悪な状況が頭を過りますが取りあえず目の前の漆原の上りを頑張りました。

下りは追い風でもちろんスピードが出ますが、調子に乗って転倒なんざしたらシャレになりませんので

控えめで

その後は横風、向かい風に遊ばれながら走り宮津の道の駅でトイレ休憩。

休憩してると大江山の方からすごい突風が

イベント準備で会場にテントやイスが出ているも、プラスチックのイスは風で吹っ飛ぶ。

これまで経験したことがないそんな強風の中、大江山へ向け出発

常に耳元で風切り音が鳴る中軽いギアで回して行きます

色々ポジションを試しながらペダルを回してるうちに「これいい感じ」っていうものがありましたが

次も同じ感覚が得られるかは・・・

そんなこんなで色々考えながら頂上目指し、何とか頂上へ。

しかし、実はいつも頂上頂上と言ってるところから、更に上りがあるのです

いつも気にはなってたけれど途中から砂利道のような気がして行かなかったのです。

でもこの日はいつも頂上と言ってるところに到着した時、一台の車が上がって行ったので

すごく気になり思わず足を踏み入れてしまったのです。

そうなると私引き下がることができない性格、なので仕方なく上がっていきました

しかし道路には杉の枝が散乱し、尚且つ暴風が吹き荒れて恐ろしい状態

何回も引き返そうかと思いましたがその都度何とか乗り切り本当の頂上を目指しました。

始めから上がるつもりにしてなかったので体力、脚力とも底をつきそうな状態でしたが

何とか10キロちょい上がり切りました。

そしてホントの頂上にはこんな建物がありました。

ゴールデン (2)

なんか電波でも出てるんかな

ゴールデン (1)

晴れてたら綺麗でしょうね

ゴールデン (4)

画像では分からないですが、この時も恐ろしい暴風が吹いていて自転車ごと持っていかれそうでした

撮影後はそそくさと下って行き、これまでの頂上に到着した時は二度とこんな風の中では

ここへは来ないことを誓いました。

帰宅後は風で体温を奪われ、暴風でいらない力を入れてた為か、距離の割には結構疲れてしまいました。

しかし昼からは雨と思い距離を短めにしてたのに降る気配がなし。

なので夕方はケツ股までラン

自転車でいい感じに筋肉が解れたので気持ちよく走ることができ、自転車・ランともに

楽しむことができ充実した一日を過ごすことができました

また今度風がないときに本当の頂上をもう一度上がってみたいと思います

大寒波襲来

ラン&ロードバイク
01 /27 2016
24日の日曜日は当直明けでしたが年休もらって帰宅

道路の温度表示を見ると9時過ぎでマイナス3度で強風が吹いてました

天気は晴天・・・

ランにとって決していい状況ではありませんが走ることにしました。

10時過ぎにケツ股峠を目指し走り出しましたが案の定強風

そして気温も全然上がってない感じで、途中田んぼを見ると氷が張ったままで溶ける様子はなし。

寒波襲来 (2)

走ってると身体は温まるけど指先等の末端は逆に時間とともに感覚が・・・

そして鼻水も垂れ流し状態でした。

田んぼの氷の写真を撮ろうとしてると列車

寒波襲来 (1)

新しい車両らしく新聞では知っていたけど実際に見るのは初めてだったので思わずパチリ

この後も冷たい強風が向かい風となって襲い思うようなスピードで走れずでしたが

ケツ股に入ると山が壁となってるので楽に。

寒波襲来 (3)

しかし頂上に近づくにつれて重機が動いてるような音が・・・

そして頂上に到着するととんでもない強風

樹木は大きく揺れ、ケツ股の頂上の割れ目を強風が通り過ぎ吹きおろしの風に。

復路は強烈な追い風になり楽に帰れましたが下りはペースがどんどん上がり大変でした。

天気予報では大寒波襲来で近畿地方も大雪が降るようなことをいってたので

舞鶴も大雪が降るだろうとマッキー号のワイパーを上げ、雪下ろしを準備し

翌朝月曜日は5時前に起きました。

しかし雪は思ったほど積もらず10センチくらいで大雪にはなりませんでした。

雪は大したことはなかったのでほっとしましたが気温はかなり低い。

6時前に家を出ようとサイドブレーキのレバーを下げましたがスカッ・・・

この瞬間、しまった~

寒すぎる時はサイド引くと凍り付くので引かないようにしていたですがこの時に限って

前日の駐車時にサイドを引いていたらしく、しばらくサイドブレーキがかかったまま走ることになってしまいました。

最近の気温は異常に高いと思ってたら今回の大寒波・・・でまた今週末は暖かいらしい・・・

暑いのも寒いのもホントほどほどにしてほしいもんです








走り初め

ラン&ロードバイク
01 /04 2016
新年明けましておめでとうございます  

ってもう4日も過ぎてますが

近年は年末年始に必ず当直や夜勤が入って病院でお正月を迎えることが多かったのですが

今年は珍しく当直も夜勤も入ってませんでした。

しかし年末は31日だけ休みで走り納めはラン10キロとローラー台の1時間で

自転車は実走できずで終わってしまいました

そして年始は1日から仕事でしたが2日は休み。

天気も良かったので久しぶりに実走してきました。

天橋立まで行こうかと思い宮津方面を目指しましたが風が強烈で、何度も身体が

道路側に持っていかれそうになりました。

なので奈具海岸の手前のコンビニで休憩を入れ、ここから先に行こうか検討。

もう少し走りたかったがこの先転倒する避けたいのでここは無理せず引き返すことに。

距離は短かったですが久しぶりの実走は気持ちよく走れました。

今年はランも自転車そして筋トレも昨年以上頑張っていきたいと思います












マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。