オメデトウ(^▽^)ゴザイマース

イベント
12 /23 2014
最近の天気は雨やら雪で悪天候が多い。

自転車乗ったり、走ったりできる日に限って仕事(´・ω・`)

だから記事の更新したくても書く事がない。

しかし昨日は大きなイベントが

それはゴロちゃんの誕生日~

何歳になったかは・・・ひ・み・つ

ということで誕生日祝いでお食事にお誘いしました。

まずはゴロちゃんお誕生日おめでとうございま~すの乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )

tannjyoubi (4)

かなり古いギャグですな(^_^;)

でもゴロちゃん実際に言ってたので採用です

tannjyoubi (3)

真っ赤に焼けた炭を乗っけて網を乗せてしばらく待ちま~す。

tannjyoubi (6)

カロリー高そう

tannjyoubi (5)


このあとは焼くのと食べるのに集中し画像はありません

この後、もう少しだけ追加注文して2人ともお腹いっぱいになりました(*≧∀≦*)

ゴロ姉さ~んこれからも自転車一緒に頑張りましょうね~(^-^)





クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         











スポンサーサイト

第1回伊勢志摩サイクルフェスティバル 後編

イベント
12 /12 2014
最終報告です

第1エイドを出るとすぐに上り

まめじろうさん、私でどのくらいの距離上りがあるのか確認役の

任命受け二人で確認しに行きます

「すぐ終わり~」なんて報告しますですよ。

でもこれすると距離短くても意外とトレーニングになるんですよね。

この後しばらく走り、海沿いに出ました。

isesima (26)

ゴロちゃん、まめこさん実は偶然ではありますがジャージがお揃いです

isesima (25)

海沿いというか湾内というかそんなところをしばらく走ります

でも寒くてなかなか身体が温まらず、時折ケイデンス120~130以上回して

身体温める努力をしておりました。

また走る道が意外に細いところが多く、ポールが立っていたりするところもあり

これについては何か策を講じなくてはいけないのではと感じました。

第一エイドから結構走り、軽いアップダウンをいくらか越えると

あおさのりの養殖場があり、休憩&記念撮影

isesima (27)

ここで味噌汁何杯分のあおさのりが収穫できるんでしょうか

isesima (28)

またしばらく軽いアップダウンの細い道を走り第2エイドへ

isesima (29)

ここでは干し芋とアイス

美味しいけど冷たい、寒~い

isesima (30)

ここでも楽しくお話してましたが身体がまたもや冷え冷え

残りの距離もあと少し、ゴールを目指します。

第2エイドを出てすぐに海岸線

isesima (31)

冬の日本海なら荒々しい波が打ち寄せてるはずですが・・・

なんて穏やかな海。

isesima (32)

この後ゆっくりパルケ目指し無事ゴールできました

ゴール後はパエリアを頂きながら、まめじろうさん、まめこさんとお話し楽しい時間を過ごしました。

どれくらい話をしてたのか・・・最後の参加者が無事ゴールし、イベントも終了間近。

ここでお二人とお別れすることとなりました~(>ω<)さみしぃ

楽しい時間ほんとにありがとうございました(*´∀`*)

またお会いしましょうヽ(*´∀`)ノ

ということで宿泊していたホテルに帰り、帰宅準備。

ほとんど完了というところで・・・まめじろうさん、まめこさんがお見送りに

なんていい人たちなんだ~(*≧∀≦*)

そして帰路に着きコンビニに寄りお買い物。

駐車場でコーヒー飲んでると見たことある姿が・・・

またまたお二人に出会いました(´∀`*)

このまま舞鶴までどうなんて言ってましたが   私半分本気でしたから

お二人は灯台を目指し、私たちは帰路につき、本当のお別れをしました( ´ ▽ ` )ノ

帰りは、おかげ横丁で、遅い昼食を。

isesima (34)

ゴロちゃんが残した伊勢うどん、みたらし団子、駐車場近くでぜんざい食べてお腹満たして伊勢道に

しかし松坂インター手前で事故渋滞。

かなり渋滞するなぁなんてゴロちゃんに言ったら・・・ゴロちゃん急にイライラ(╬゚◥益◤゚) 発生

怖ーいΣ(゚д゚lll)  忘れてた・・・渋滞はゴロちゃんを変貌させることを

いつもは短気な私も渋滞の時のゴロちゃんには負けてしまいます(^_^;)

必死になだめて何とか爆発することなくやり過ごしました。渋滞のメールをした時実は怖かったんですよ

このあとは特にトラブルなく走れ無事帰宅することができました。

すごく楽しい時間をありがとうございました

また一緒に走れることを楽しみにしておりますo(^▽^)o






クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         


第1回伊勢志摩サイクルフェスティバル 中編

イベント
12 /11 2014
続きです

おかげ横丁からパルケエスパーニャへ

横では車に揺られて、時折気持ちよさそうにウトウトする方が・・・

この間、私は|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ

私もそんだけ寝てみたい。

なんでそんなにドキドキするのか

それはブログで知り合った太平洋側の御夫婦、まめじろうさん・まめこさんに会うからです

まさか自分がブログをして、このような出会いがあるとは夢にも思いもしませんでした

パルケエスパーニャの駐車場で11時から受付をするので少し前に到着し

御夫婦到着を待ちます。

この間、ゴロちゃん、私は|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ最高潮

そしていよいよ到着、ご対面

しかし、私緊張しまくりでパチリとする余裕なく、というか頭真っ白状態

なので画像がありません

正直、自分が何話したのか記憶に残っておりませ~ん

御夫婦には落ち着きないオッサンと思われたのでは・・・って本当に落ち着き無いのですが

ご対面の後、一緒に受付を済ませ、パルケエスパーニャに。

isesima (14)

isesima (15)

ここでも御夫婦とのショットがありません(;>_<;)・・・私何してたんだ~ヽ(`Д´)ノ

中ではまめじろうさんとオロチに乗り、一緒に昼食を食べ楽しい時間を過ごすことができました

予定では夕方までパルケ内で過ごすつもりでしたが、思いのほか回るところがなく

早めに出ることに。

そして翌日のイベントを楽しみにここでお別れしました。

ホテルで大浴場に浸かり、その後夕食

バイキングでしたが美味しく、お腹一杯食べてしまいました。

isesima (16)

夕食食べ終わると一気に眠気が・・・(´-ω-`)

ジャージにゼッケン付け等、準備をさっさとして9時過ぎには夢の中でした(-_-)゜zzz…

そしてイベント当日。

外は晴れて良い天気です。しかし寒そ~。

isesima (17)

5時半に起きてシャワー浴び目を覚まし、朝食食べ着替えます。

しかし意外と時間がな~い(~ω~;)))

ゴロちゃんと二人必死に準備しスタート地点へ

スタート地点到着し、まめじろうさんに

話しながらキョロキョロ探すとAブロックの一番後ろにまめじろうさんとまめこさん発見

MAMEKOSANN.jpg

お二人に合流し、いよいよスタート

isesima (21)

40キロのコースですがパルケ内を走れる特典有り。

isesima (22)

レースではないので、この後4人一緒にゆっくり楽しみながら走ります。

だから後続に抜かれまくりです

パルケを出て、我々が泊まったホテルの方に進みます。

しかしホテルの手前の的矢湾に架かる橋・・・海面からかなり高~い

私高所恐怖症なので手のひらにべったり冷や汗かきました(´Д`;)

その後は坂が

ゴロちゃん、まめこさん坂は苦手、ダメだと言っておきながら地道に上がって行きます

男性は勢いよく走るに得意ですが、一定のペースで走るのは女性が強いような気がしますね。

二人とも坂バカ女子と呼んでもいいですか

そして上り下りを何箇所もクリアし、第1エイドへ到着。

isesima (23)

牡蠣は参加者が多いので事前に焼いてるようで、私たちが食べる頃には冷たくなってました

あおさのりが入った味噌汁は美味しく冷えた身体を温めてくれました。

まめじろうさんは牡蠣よりいか焼き(。・ρ・)o━<コ:彡━ が良かったかな~

楽しく話してましたが風がとてもきつく、温まった身体も一気に冷えて来たので

次のエイド目指して再スタートしました。

後編に続きます






クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         

















第1回伊勢志摩サイクルフェスティバル 前編

イベント
12 /09 2014
12月7日、第1回伊勢志摩サイクルフェスティバルに参加してきました

前日の6日の朝5時くらいの出発を考えていましたが、5日の天気予報を

見ると雪の予報

まだスタッドレスに履き替えてないので急遽5日の22時半過ぎに出発しました

道路の電光温度表示板を見るとマイナス1度~3度のところあり、本当に雪が

降りそうな気温でした。

新名神、伊勢自動車道では綺麗な月が出ているも、非常に風がきつく、休憩で止まった

SA・PAでは指先の感覚がなくなるほどの寒さでした。

何度も休憩を入れましたが、6時前には伊勢神宮の外宮に到着。

まだ外は真っ暗なためしばらく車中で明るくなるのを待ち、参拝に行きました。

isesima (1)

isesima (2)

5時から参拝可能のようですがこの守衛さんはその時間からいるんでしょうね~

お~寒

isesima (4)


外宮の後はもちろん内宮にも参拝ですよね。

近くの駐車場へ向かうと駐車禁止・・・翌日のマラソン大会の加減か

Uターンして少し離れた駐車場し地下道通り内宮へ向かいます。

isesima (5)

isesima (6)

一瞬置物かと思った子猫

人が全く怖くないようでしばらくにゃ~にゃ~と甘え鳴きしておりました

人気のない通り・・・

isesima (7)

しかし遠くから大勢の・・・

isesima (8)

白装束の方たち・・・
isesima (9)

何処へ・・・。

赤福本店。

isesima (10)

今思えば食べときゃ良かった(;>_<;)

粒餡好きやのに~

境内に続く橋の上は霜が降ってテカテカでした。

isesima (11)

内宮到着

こんな立派なものを20年ごとに遷宮するのは大変ですね


isesima (12)

参拝後はお腹が空いておかげ横丁を歩き、店を探すも早すぎて開いてな~い

しかし、おかげ横丁出てすぐのところに伊勢うどんのお店が

isesima (13)

寒い中での伊勢うどんは柔らかく優しいで美味しかったです

このあとはサイクルフェスティバルの受付があるパルケエスパーニャへ

しかしこの後、私にとってはサイクルイベントより大きな(((;゚Д゚)))ドキドキイベント

待ち構えてるのでございます


続きは後日に





クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         









夏の終わり・・・

イベント
08 /15 2014
14日は朝5時からチャリに乗ってきました

だんだん日の出が遅くなり5時くらいでもすこし暗くなってきました
千石山8月14日


その上、梅雨のような天気で空はどんよりとしていました

さすがにお盆とあって朝からは車も少なく国道も快適に走ることができます

東舞鶴方面へ行くか福知山方面へ行くか悩みましたが信号が少ない福知山方面へ

最近チャリに乗る期間が開くのでなんか脚の筋力が落ちているような

とりあえず筋力アップ目的にアウターしばりでペダルをクルクル

とりあえずAve30キロ目指して頑張りました

気温22℃と涼しいほうでしたがさすがに頑張ると喉が渇くので水分補給・・・

しかし前日からボトルを冷凍庫の入れていたためほとんど融けていない

25キロほど走ったところで自販機で水を購入しボトルに注入し水分補給

そして三段池公園目指し再出発

三段池到着しサイコン確認

ジャスト30キロキープ

三段池8月14日


しかし水分補給の失敗の影響か身体が重い

それにしても毎回アホなことをしてしまいます

後半は確実にスピードダウンを覚悟し再スタート

案の定、脚は重くて思うように回らず

何とか頑張り自宅に到着、結果は・・・

自宅8月14日


また涼しくなったら頑張りま~す

そして夜は京都府無形民俗文化財、城屋の揚松明に行ってきました

小学からの友人ただっちゃんと一緒にヒロッちゃんちへ

お祭り本番は夜10時からなのでそれまではバーベキュー

火おこし&焼きが私の毎年恒例のお仕事でございます
毎年食べさせてもらってるのでこれくらい頑張らないといけません

実は私は全くアルコールは全く飲めず

二人はビールを飲みながら楽しそう

ただっちゃん

ヒロッちゃん


ヒロッちゃんの兄弟、嫁さん、子供たちでにぎやかな時間が過ぎていきます

そして10時前に祭り会場に

小松明


青年が火のついた小松明を持ち、大松明の周りに立ち一斉に16メートル上の大松明めがけ投げ込みます
詳しくはネットでお調べください

しかしなかなかこの小松明が大松明に届かない、入らない

入って大松明が燃えるまで20分から30分くらいはかかってるように思います

大松明に火がまわり、松明が崩れていくのですがそれがとても美しいのですが・・・

残念ながら私のガラケイでは綺麗に写せませんでした

揚松明2


この祭りを見ると夏の終わりを感じ少し寂しく感じますが、また来年も見れたらなと思います


クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         

マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。