果たして効果は・・・

ストレッチ
11 /30 2014
昨日は休みでした。

しかし外は雨

チャリに乗りたいのに長い間乗れてない(T_T)

伊勢志摩までに少しは乗りたいが・・・

次の休みも雨の予報。

仕方ないからローラー台に乗ろうと思う。

でも少しは身体を鍛えておきたいということで美脚マシーン

そのあとは腕立て、腹筋。

終わった後は、雨でも家にずっといるのは嫌なのでお出かけ


隣の市、宮津市にあるハクレイ酒造のスイーツ店、白嶺舎へ。

hakurei (1)

hakurei (2)



微かに酒粕のいい香りがする(*´∀`*)     

私全くアルコールあきませんし、酒粕も苦手なのですが

これは美味しかったです

そして店員さん、パテシエさんも愛想がよく雰囲気が良かった。

また食べに行こうと思います。

そして肝心の本題~(^_^;)

今月半ばより始めたストレッチ。

すぐには効果なんかでない・・・

そう思ってやってましたが、毎日やると結構なもんですね~。

朝起きてすぐは、前屈してもすぐは以前の画像のような感じですが

少し体動かすとマイナス20センチくらいまで前屈できるように。 

夜、お風呂に入ってストレッチすると後10センチくらいのところまで。

来月の終わりくらいには地面に指先が着いてくれると嬉しいのです。

その時は画像をアップしたいと思います(*´∀`*)






クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         















スポンサーサイト

今年最後の紅葉・・・?!

11 /26 2014
23日は福知山マラソン

24日はさすがにマラソンの翌日なので大人しく・・・

なんてことはありませんでした

左膝に時々ピリッと痛みがあるも筋肉痛はほとんどなし。

ならば天気も秋晴れで暖かいとあってはじっとしてられな~い

ということで昼からゴロちゃん誘って紅葉狩り

松尾寺に行ってきました。

行くには結構な細い坂道を登って行きます

チャリのトレーニングにはもってこいの坂道です

登りきると駐車場がありますが満車

仕方ないので少し下の広場に駐車し歩いていくことに。 

坂道を登るのは特に問題なく、気持ちよく歩けました。

お寺の少し下にお寺等の説明がありました。

tera9 (8)

この後階段使ってさらに上に上がります。

上がると門前に到着。

tera1 (2)

天気が良いので紅葉も映えます。

tera1 (6)

普通に立ってますが、階段登るときは膝にピリピリ

階段左横にも綺麗な紅葉

tera1 (4)

門をくぐるとまた階段

一人中央の手摺もって一歩ずつ上がります。

tera1 (7)

tera1 (8)

階段登ると本堂。

tera9 (1)

本堂前でロウソク、お線香購入しお参り。

本堂に入るとご本尊と繋がる紐があり、それに触れると間接的に

ご本尊に触れることができます。

本堂横にも立派な銀杏や紅葉。

tera9 (2)

tera9 (3)

境内で一番太いと思われる銀杏の木。

tera9 (4)

少し横に銀杏の木の説明が。

tera9 (5)

樹齢870年・・・

どおりで太いはず。

この大木はこれまでどんな光景を見てきたんだろう・・・

tera9 (6)

今度は太い杉の木

大人何人で囲めるかなぁなんて言ってたら・・・

tera9 (7)

ゴロちゃんが杉の木に

囲むのには大人5~6人が必要かな~。

帰りにコンビニ寄ると・・・

太平洋側の御夫婦のブログで見たことのあるのぼり旗。

tera9 (10)

車を降りるとまっしぐらにレジに

迷わず注文したはいいが、思わずパチリとする前に食べてしまいました

annnouimo.jpg

美味しいが今度は焼き芋食べた~い



クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         












福知山マラソン結果 その2

マラソン
11 /25 2014
昨日の続きです

折り返し地点手前で実はこっちが先に発見してましたが

fukutiyamagorochann.jpg

ゴロちゃん応援してくれてました

長い間いてくれてたようで・・・遅くてすみませんでした

折り返してすぐに給水所

fukutiyama16.jpg

ここではお汁粉配ってました

甘くて美味し~い

fukutiyama17.jpg

この後も走ったり歩いたりで取りあえず頑張ります

前を見るとマリオが・・・

fukutiyama18.jpg

実はこの前にルイージもいました

ようやく30キロ地点に

fukutiyama21.jpg

先頭の川内選手の時間と比べると2時間以上の差が

正直ショック受けました

fukutiyama22.jpg

ちなみにこの青いマットの上を通過すると靴に付けたセンサーを感知するようです

fukutiyama25.jpg

この上通ると横のボックスからピコピコ音がします

fukutiyama26.jpg

確かこの後だったと思いますが白髪の男性ランナーが救護班に抱えられてました

同僚と仕事上、状況が状況なら止まって手伝おうと話してましたが

何とか大丈夫だったようなので、また走り始めました   

後で入った情報では我々が通る前には心肺停止状態になってたらしいです

そして残り7キロ・・・

もう周りのランナーも歩いたり走ったりの状態

fukutiyama27.jpg

fukutiyama28.jpg

同僚ともう甘いものは要らない、コッテリラーメンいや餃子、ホルモン食べたい

などと話していると前から車が・・・

何やら言ってるのでよく聞くと交通規制が終了したので歩道にとのこと

実は15時30分で交通規制は終了だったのです

fukutiyama29.jpg

まさかこんなことになるなんて全く思ってなかった

これまで一応4時間以内に走れていたのでちょっとビックリΣ(゚д゚lll)

fukutiyama31.jpg

そしてさらにビックリなことが・・・

歩道がないところは迂回させられるなんて

そしていよいよ最後に上り坂

fukutiyama32.jpg

初めて走る人は最後のこの坂で心が折れる人多いようです

残り1キロ・・・

私と同僚はこの坂は頑張って走り登りきりました      

その前まで結構歩いてましたが

fukutiyama33.jpg

そして最後一緒にゴール

fukutiyama35.jpg

タイムはなんと5時間29分、ネットで5時間26分21秒

これだけかかると3時間台で走るのとはまた違った疲れでした

でもこんなマラソンの楽しみ方もあっていいかな

しかし来年はランも頑張って最低でも3時間台に戻したいと思います




クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         


福知山マラソン結果 その1

マラソン
11 /24 2014
23日は福知山マラソンを走ってきました

朝6時に家を出発

しかし外はまだ暗い

hukutiyama1.jpg

職場の同僚とスタート地点の近くの駐車場に7時に待ち合わせ

しかし全く2人とも走る実感ないので、一時間程マラソン、チャリの話

そして8時半ごろスタート地点の会場に

hukutiyama2.jpg

とりあえず貴重品預かり所へ向かい、手荷物等について確認

すると手荷物は自分たちで管理をとのこと

マジですか・・・

仕方ないので適当な場所を見つけて置きます

もちろん周りには他の参加者の荷物もいっぱい

スタートの10時30分まで時間あるのでトイレ行ったりストレッチしたりして待ちます

まだこの時も走る実感2人ともありません

10時になるとスタート地点に続々とランナーが集まってきます

fukutiyama3.jpg

この時点で本当はトイレに行きたかったが長蛇の列

もう少しトイレの数を増やして欲しい

仕方ないので諦めてスタート地点へ

4-1fukutiyama

私は3時間30分で申請してるのでEゾーンへ

fukutiyama5

前のランナーシャツ見るとチャリの絵が

どうもチームの様子

私もチームジャージ作りたいなぁ~      ゴロちゃん、まろちゃんデザイン[^ェ^] よろしく!

10時15分過ぎにそれぞれのゾーンをロープで閉鎖

これ以降来たランナーは、一番後ろのゾーンへ回されます

この後それぞれのゾーンを詰めていきます

我々は高架の下にまで行けました

そして10時30分いよいよスタートの号砲が

しかし号砲後、私がスタートラインを通過するのに約2分30秒後

スタートしてすぐに下り坂

そして同僚とすぐに山沿いへ直行

何故ってご想像にお任せします         

fukutiyama6.jpg

先頭はもう約1キロ先

多分川内選手が先頭でしょう

私はというとキロ6分30秒ペースでのんびり走ります

しかし初めの給水所で同僚とはぐれてしましい

8キロくらいのところから一人に

fukutiyama7.jpg

仕方なく一人で走ることに

ここで身体が軽いので少しスピードアップ

気持ちよく走ってるとなんと先頭の誘導車が・・・

fukutiyama8.jpg

なんと川内選手がもう帰ってきたではありませんか

fukutiyama9.jpg

早めに携帯構えてましたが声援送ってたら通り過ぎてしまいました

この後、後続が来るのに10分以上空いてました

ホンマに速い

この後、気持ちよく走ってた私に異変が・・・

fukutiyama10.jpg

19キロ手前で突然右膝に痛みが

激痛というよりは電気が走る感じ

結局、ここからしばらく歩くことになりました

fukutiyama11.jpg

トイレから出てランナーをパチリとしたあとコースに戻ろうとすると

なんと目の前に同僚が

ということでここからまた一緒に走ります

やっぱり一緒に話しながら走ると気持ちが楽

それに頑張って走ることができます

多分一人ならずっと歩いてたかも・・・

fukutiyama12.jpg

しかしランナーにもいろんな方がいて面白い

ビールジョッキに白鳥の被り物ランナーが前に

多分、頭はムレムレでしょうねぇ~

fukutiyama13.jpg

沿道ではいろんな形で応援してしてくれます

またボランティアでチョコやバナナ等配ってくれる方もあり

ランナーとしては本当に感謝ですm(_ _)m

fukutiyama14.jpg

そしていよいよ折り返し地点です

続きは明日・・・





クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         





















      







3日後・・・

未分類
11 /20 2014
いよいよ3日後マラソン・・・

未だ持って出走の実感なし

今日は夜、ストレッチして走ると身体が軽く気持ちがいい

この身体の軽さだともしかして・・・なんて一瞬思ってしまう

しかしマラソンはそんな甘くはないことを思い出す

今年は完走が目標もホントの意味での完走は無理でしょう

多分25キロ~30キロまでは何とか走れるでしょうがその先は・・・

42キロを歩幅100センチで走るとしても42000歩   実際はもっと多いが

その間ずっと衝撃が来るわけだから、どんなにゆっくり走っても

42000歩の衝撃が筋肉・関節にかかる

考えただけで完走後の痛みが想像できる

今からできることはもうほとんどないが

取りあえず今できる食事、睡眠をしっかりとり本番に臨もうと思います





クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         
















カチコチラン

未分類
11 /18 2014
今日は休みだけど天気予報は雨

近くのトンネルで軽く走ろうと昨日から考えてました

しかし10時頃には少し空も明るくなり、雨も止んでる

急遽予定変更し、ケツ股まで走ることに

senngokuyama1.jpg


着替えて外でストレッチ・・・

でも私の身体はカチンコチン

sutoretti1.jpg

ojigi.jpg


これ冗談の画像じゃないですから

腿の後ろがもうパンパンです

しばらくしてこれより10センチ地面に近づいただけ

けれど走り始めるとストレッチの効果は感じることができるのです

この後ケツ股頂上まで走ってきました

ランの後はレッグマジック=美脚マシーンを15分

ホントは順番が逆の方がいいと思いますが

昼からはチャリを取りにショップに

フロントホイールのハブ軸の虫食いがあり、交換プラス点検のため

先週土曜日に預けていました

購入後、半年も経たないということもあり無償交換でした

職場ではこの際、新しいホイールを買ったらなんて煽られましたがまだまだ力・脚力不足

この冬に脚を鍛えて、今のホイールでもしっかり走れるようにしてなってから

Newホイールを考えます

夜はまた頑張ってストレッチをして指先が地面に着くことを目指します






クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         




カチコチカッチン

未分類
11 /17 2014
突然ですが2日前より始めたことがあります

それはストレッチ

以前から体の硬さについては書いてました

ではどんだけ硬いか・・・

前屈で言えばマイナス30センチ、指先が床に付いたのは人生で2,3度だけ

それもストレッチを一時間以上しての話で、かれこれ30年前のこと

あとは足を閉じた状態でウ○コ座りしたら後ろに転げる

女の子座りはもちろんできない・・・・

あげればキリがありません

これまでこの身体の硬さについて何もしなかったわけではありません

実は家族で身体が硬いのは私だけ

両親、兄貴は身体は柔らかい

特に兄貴は軟体動物のようで、見てるこっちが気持ち悪いくらい

だから「なんであんただけ硬いんやろなぁ」なんて言われれば

アホな私でも少しは悩みストレッチを・・・しかしすぐに断念

だってすごく地味だから

結局、上で書いた指先が着いた時の2,3度の時くらいだけストレッチを頑張ったくらい

しかしここ最近、ランやチャリで身体が硬いことに色々マイナス面を感じることがあり

もう一度取り組むことを決意しました

取りあえず頑張って続けます  

こうして宣言すれば続けられるはず・・・





クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         

















美しい紅葉

11 /14 2014
今日は3連休最終日~

本日も気温は低く、青空かと思えばすぐ雲が出てくる

何ともすっきりしないどっちつかずの天気

ランにするか、チャリにするか・・・私の心の中も天気と同じどっちつかず

昼前になってようやく決断

チャリに決定

しかし実は昨日の洗車中、洗車台で膝を強打

少し痛み残ているので近場に

どこへ行こうか・・・五老・・・膝に負担かかるし・・・

そうだ 紅葉見に行こ

ということで東舞鶴の金剛院まで行くことに

途中、赤レンガ倉庫をパチリ

前とは違う棟です

akarennga1.jpg

蔦があるのもまた違った雰囲気ですな

次は反対側

akarennga3.jpg

古いのもなかな・・・これは修理しましょか

akarennga5.jpg

しばらく走り金剛院近く

結構太い杉

konngouinn12.jpg

樹齢9百年・・・

どうりで太い

konngouinn11.jpg

金剛院到着

konngouinn10.jpg

光が差して美しい

konngouinn7.jpg

三重塔(重要文化財)

konngouinn2.jpg


konngouinn1.jpg


konngouinn3.jpg

おばさま、おじさまが大勢・・・

お弁当食べるはいいが、響き渡るような大声で笑ったり、叫んだり

食べる場所も通路の上で食べる・・・

もう少し、他の人のこと考えましょうね

konngouinn4.jpg

日本の秋は最高

konngouinn6.jpg

やっぱり美しい・・・私の心のように          謝りませんよ


konngouinn8.jpg






クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         








寒~い中頑張りました

自動車
11 /13 2014
3連休の2日目

今日は洗車することにしました

しかし天気予報で言ってた通り寒~い

なんでこんな寒い時に洗車・・・アホですな

DCIM0220.jpg

横から見ると・・・

はっきり見えませんが涙状の水垢がいっぱいです

makki-2.jpg

下の方はこんな感じ

makki-1.jpg

泥やらカエルの・・・

これを落とすのは普通に水かけてもダメ

ということで
makki-4.jpg

6年前くらいにジャパネットたかたで購入した洗浄機でブシャー    梨汁はでません

これ以前に足の指に当てて・・・強烈に痛い(>_<)

肉えぐれたと思いました

makki-5.jpg

ホイールも泥やらで真っ白に

makki-6.jpg

洗浄機である程度綺麗にして後は手洗い

下の方も綺麗に

makki-10.jpg



makki-11.jpg

この後、ワックスがけ

ホイールはシリコンスプレーして拭き拭き

タイヤもアーマーオールで拭き拭き

この後も一度ムラなく塗っておきました

makki-13.jpg

makki-14.jpg

外回り終われば内装もアーマーオールで

購入してから満8年経過

塗布のおかげかすっとピカピカ

makki-8.jpg

洗車9時から開始し14時終了

ホントはもっときれいにしたいが風邪ひいたら嫌なので・・・

まだまだ俺の命を預けて走ってもらうので大事にしてやらないとな

これからも末永く頼むぜマッキー号      ところでいつからマッキーって名前付いたんだ




クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         









ホンマに久しぶりやな~

ロードバイク
11 /12 2014
まめ・・・じゃない・・・マッキーです

今日から3連休~ヽ(*´∀`)ノ

福知山マラソン近いからランを・・・

しかし我慢の限界(*`o∩o怒)

何のって・・・チャリに決まっとるがな~o(^▽^)o

ということで本日はチャリに乗ってきました

まずは伊勢志摩用にと購入したジャージを試すために着替えます

天気は曇もチャリにとってはちょうど良いかな

DCIM0298.jpg

軽めのギヤでくるくる回し体を温めます

取りあえず国道27号線から由良川沿いに出て

マラソンコースを走ります

しばらく走ると舞鶴と福知山の境

この先にマラソンの折り返し地点

DCIM0299.jpg

画面中央の立て看板くらいが折り返し

通り過ぎてから分かりましたが道路の真ん中に目印らしきもんがあったな

DCIM0301.jpg

以降、下の画像のような印が何箇所もありました

DCIM0302.jpg

取りあえず休憩

DCIM0303.jpg

ここまで楽に来たように書いてますが結構しんどい

チャリの筋力が落ち、ペダリングもポジションもしっくりこない

特に肩周りが凝ってる感じ

DCIM0306.jpg

平均速度の割に心拍数も高い

ハンドル見るとバーテープも・・・

DCIM0304.jpg

タイヤの色のと合わせて赤色入ったのもの考えよう

そしてタイツ

DCIM0305.jpg

膝が透けてるや~ん

でもこれ何年履いてる・・・充分元取ったね

チャリって結構細々お金かかりますね

10分くらい休んで再スタート

マラソン残り6キロ地点

DCIM0307.jpg

多分この辺りで脚は棒のようになってるでしょう

地区の応援垂れ幕

沿道の声援が背中を押してくれますね

DCIM0308.jpg

ここを曲がれば残り少し

DCIM0309.jpg

最後の最後上り

初めての時はこんな坂で心折れました

DCIM0310.jpg

本日はチャリ

ウォリャー・・・

途中で脚が終わりました

DCIM0311.jpg

スタンド・・・

完全に浮いてます

もう少し低くてもいいんじゃないかい

DCIM0312.jpg

この辺マラソン当日人だらけ

DCIM0313.jpg

多分、高架のあたりが私の申告タイムのスタート地点

DCIM0314.jpg

スタート後、左折するとさっきの坂へ

DCIM0315.jpg

帰りは綾部方面から舞鶴に

追い風もあり、そこそこ楽にスピードアップ

DCIM0316.jpg

兎遊長いこと行ってませんね

また今度・・・

そして家に到着

DCIM0317.jpg

DCIM0318.jpg

もう少し走りたかったが夜はランの予定なので短めで

って記事書いてたら脚パンパンなんだけど

走れるかな




クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         







マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。