チャリチャリ・・・(#゚Д゚)y-~~イライラ

ロードバイク
10 /29 2015
先日ある記事を見ていろいろ調べ、あるものを購入しました。

それはプーリー

ビッグプーリー等いろいろな記事は読んだものの結局私が選んだのはこちら。

DCIM0194.jpg

デュラエースのプーリーセットであります。

これで速く走れるなんてことはないでしょうが、ベアリングも入ってるし変速性能は少しはアップした

ってことで昨日100キロ弱走って確かめてきました。

ホイールもゾンダに変えて・・・。

しかしこのゾンダに変えてからイライラが募っているのです。

実は元々付いていたホイールRS21から交換してゾンダに履き替えたのですがリアディレイラーがしっくりこない。

スプロケは12-25Tを付けてますが21Tのところだけチャリチャリと異音がするのです。

どんなに調整しても・・・

異音が消えるように調整すると変速時にもたつきが出てしまうしトップに入らなくなったりする。

ワイヤー調整だけではどうにもならないためアジャストボルトを触って調整必要か

ってことでマニュアルを見て確認するけど(;・∀・)ダ、ダイジョウブ…?

なので異音が一番小さく、尚且つ変速機能が保たれるところで我慢して走ってました。

菅坂峠を走ろうかなと思い東舞鶴へ入り、峠へ向かう途中に自転車を購入した自転車屋の近くを

通ると店長の姿が見えたので急きょ寄ってみてもらうことに。

店長曰く、カンパのフリーボディはシマノのフリーボディーは結構誤差があるらしい。

なので結局アジャストボルトで調整してもらいました・・・がやっぱりおかしい。

この後、自分の走りでイライラ、異音でイライラ・・・ホント(#゚Д゚)y-~~イライラ

何とかならんかな~






スポンサーサイト

頑張りましたよ~(≧∇≦)  20km⁉

ランニング
10 /25 2015
最近、ゴロちゃんの口から疑うようなお言葉が・・・

実は7月の下旬から距離は長くないがランニングをしていたらしい。

今も続いていて、ランニングに持ってこいの季節となり、少しづつ走る時間を延ばしていたようです。

そしてつい先日、ゴロちゃんの口から信じられないお言葉が発せられたのです。

「なんか走るのが楽しいし、20キロくらいやったら走れそうな気がする」

なのですかさず「走ってみる~

と冗談半分本気半分で誘ってみると意外にすんなり

という事で本日走ることになりました

20キロ走 (1)

ゴロちゃんちを7時30分くらいにスタートも、今日は風も強く、気温も低い。

天気予報では木枯らし1号が吹くようなことを言ってましたが、私は半袖・・・

身体が温まるまでは結構きつかった

今回のコース、国道沿を走るので信号で結構止められるから足踏みして待ちます。

しかしゴロちゃん、この足踏みが何故か苦手でなんか動きが変

20キロ走 (3)

信号で止められることもなくなり気持ち良いペースで五老ヶ岳麓の軽い坂もクリアしトンネル超えていきます。

この辺りが第一関門かなぁと思ってましたが脚の痛みもないようなのでペースを維持。

そのまま自衛隊前を通過。

20キロ走 (7)

目的地の赤レンガ倉庫、市役所前の到着しました

20キロ走 (8)

到着してから思い出したのですが赤レンガフェスタがやってたんです。

到着時間が早くまだお店はやってませんでしたが、体育館前には旧車がたくさん止まってました。

走ってる時にたくさんの旧車が通り過ぎたのですがこの為だったんですね。

20キロ走 (10)

旧車乗りたいが維持費が大変だろうな。

20キロ走 (11)

かっこいい~

20キロ走 (12)

若いころ初代サバンナRX-7 SA22C 53年型乗ってたけどまた乗りたくなったな・・・無理だけど

帰りのゴロちゃんを少し心配してましたが、全くもってその必要はありませんでした

逆に私のほうがふくらはぎが少し張ってしまいました

今回は20キロ走ろうと言ってましたが実際は20キロには届かずの18キロ。

しかしゴロちゃん今回で自信を付けたようで、今年中に20キロを走りたいと言ってますので

コース考えて走ろうと思います
















シルバーウィークなのでまたまたお邪魔(≧∇≦) その3

ロードバイク
10 /12 2015
まめ夫妻宅にお邪魔して3日目

朝はゆっくり目に起床。

自転車はお休みしてまめ夫妻、Y君と名古屋市内へお買い物に行きました。

何を買いにってそりゃあんた決まってるがな

まずは一件目の自転車屋さんへ入店。

自転車見たり小物見たりしてると私の欲しいものがたくさん有るわ有るわ

シューズも良い物有って試着したけどサイズd( ^ω゚ )バッチリ!!

で思わず買ってやろうかと思ったけど、私のお財布の中身では・・・

そして一軒目の自転車屋だけでかなりの時間を費やしお昼を過ぎてしまいました。

ということでお腹も空いたし少し遅い昼食を頂きました。

シルバーウィーク3 (1)

あんかけパスタのお店に連れて行ってもらいダブルの量を美味しくいただきました

サイズが選べるので今度は最大量に挑戦してしてみようかな

そして昼食後は次の自転車屋、Y's Road 名古屋店へ。

実は今回愛知に来てから敢えて自転車屋に行こうとは口にしなかったんですよ

なぜなら絶対買ってしまうから・・・あれを。

そしていよいよ入店、そして丸いものが置いてあるコーナーに一目散に。

しかしお目当ての店員さんが違う売り場にいるということでそちらのほうに行きましたが

接客中なのでしばらく店内うろうろして時間を過ごします。

そしてお目当ての店員さんの接客が終わり、店員さんと一緒にまた丸いものコーナーに。

店員さんと色々話して散々迷った挙句にとうとう丸いもの買ってしまいました

私には高い買い物なので慎重になりましたが納得して買うことができました

その後半田に戻り、焼き芋屋丸じゅんへ。

サツマイモを収穫後熟成させてるとのことでまだ種類が少ないらしい。

大将の面白いさつまいも談義をしばらく聞き、その後美味しく頂きました。

シルバーウィーク3 (2)

今後通販もするようなので利用しようかなと思うが、しかし家で同じような焼き加減が再現できるかな。

焼き芋たべた後、ディグリーザーを買いY君を送りに行きましたが晩御飯をまだ食べてないので

何を食べようかと相談。

私は何でもよかったのでまめさんが行きたいところって聞いたら何と焼き鳥

シルバーウィーク3 (3)

という事でホントに焼き鳥屋、それも前日行った同じお店のチェーン店。

シルバーウィーク3 (4)

前日行ったけれど美味しく頂きました

今度お邪魔した時はまた行きましょうね

焼き鳥食べた後はまめさんちに戻り自転車を持ち込んで丸いものを装着。

そして忘れてましたがサドルも交換。

シルバーウィーク3 (5)

自分で言うのもなんですがかっこいい~

シルバーウィーク3 (6)

自分の走り方、走る場所、価格等々色々考えて考え抜いてこのホイールを購入。

これで少しは走りが変わるかな

そしていよいよ最終日。

この日は私とまめさんは自転車[emoji:i-224、]まめこさんは自動車で。

まずは花ちゃん坂目指して行きます

ホイールの第一印象は漕ぎ出しが軽い。

そして一気に30キロ台に突入、ホイール交換するだけで走りがほんと全然変わるのを実感できました。

まめさんに引いてもらっていよいよ花ちゃん坂に到着。

もうまめさんとY君はクリアしてるし、私も以前一回でクリアするって断言したし

ホイールも軽くなってるし失敗は許されません

そしていよいよスタート

ニューホイールで転倒して傷つけるのも嫌だったので始めからインナーローで。

斜度が上がるところはリアのホイールを空転させないように、前輪が持ち上がらないように

加重のかけ方を考えて走った結果・・・

何とかクリアできました~

やっぱりホイール交換が効いたかな

その後は羽豆岬まで行き広域農道を走ることになりました。

シルバーウィーク3 (8)

広域農道ではまめさんがパンクしてしまい、途中からは一人で頑張ってくるくる

まめさん、まめこさんの自動車を追っかけて走るのはいいが坂を何回も上がるので脚はパンパン

本当は最後まで走れたら良かったのですが帰る時間もあるので仕方なく途中で終了しました。

そしてお邪魔した楽しい4日間はホントにあっという間に終わってしまいました。

体調が万全でないのに、このクロマグロの私を楽しませるために無理をさせてしまいごめんなさいでした。゚(゚´Д`゚)゚。

今度またこちらにも遊びに来てくださいね(^∇^)ノ




















シルバーウィークなのでまたまたお邪魔(≧∇≦) その2

ロードバイク
10 /07 2015
続きです

汚れた自転車を綺麗にするための場所を探しながら走行するがそんな都合の良い場所はなく

まめさんがコンビニで水を買ってジョボジョボとかけて洗浄。

そこそこ綺麗になったので再出発

それにしても買った水で洗浄・・・もったいないし自転車本体のためにも今度はみんな担ぎましょうね~(^∇^)ノ

その後もトレイン組んで順調に走りいよいよ渥美半島の先端が見え始めました。

シルバーウィーク2 (5)

シルバーウィーク2 (7)

この後はしばらく走ると下りに入り、下り終えたところで道が分かれるが・・・さてどっちだ

しかし私はお初なので全く分かりませんのでまめさん、P君たちの記憶に頼るしかありませ~ん

経験者の記憶を頼りに進んでいくと少し長めの細い上りが出現しましたが、若い衆は元気に上って行きます。

そして今度は坂を下ると道の駅に到着。

シルバーウィーク2 (8)

到着した時間も時間なのでここでは水分補給とトイレ休憩で済ませます。

そしてこれまでは向かい風でしたが、ここからは追い風ぎみなので少しは楽に走れそう。

ということで少しスピードアップで順調良くジェラート屋目指して走行していると突然後ろから声が・・・

誰かがパンクした様子。

実は愛知組の方は私と走る時は必ずパンクするようになってるようで、今回はまめさんが犠牲に

しかしまめさんは手際よくチューブ交換済ませ早く再スタートできました。

これから愛知組の方は、私と走る時は必ず予備チューブを多めに持ってきてくださいね~

その後はトラブルなくジェラート屋に到着。
シルバーウィーク2 (9)

美味しいジェラートを頂きました

シルバーウィーク2 (10)

ここからゴールまではあと少し。

しかし交通量も多い道なので、残りもしっかりトレイン組んで気を付けて走ります。

先頭を走ってると突然右斜め後ろから自転車が来る音が聞こえたので、まめさんが先頭を代わろうとして

出てきたんだなと思ってると、見えたのは何と女性ローディー様

女性ローディー様はそのまま勢いよく我々を抜いて行っちゃいました・・・

しか~しその女性ローディー様、我々を抜いたからにはスピード落として走るわけにはいかない。

でも走り見てると抜いたスピードで走り続けられる感じはしない・・・。

なのでここで追いかけるのも大人げないとスピードは上げずに走ってました。

しかし後ろの方たちはメラメラしてたようですね

案の定、女性ローディー様は抜いたあとの軽い上りで失速ぎみで、こちらはスピードを

上げていないのに徐々に詰まってきてる感じ。

そうなると・・・結局若い方々ペダルくるくるでスピードアップ

ずっとおとなしくするつもりでしたが結局私も追いかけることになっちゃいました

最後は女性ローディー様なんかみんな関係なく走ることになってしまいました。

ゴールはまめさんが1着、2着は私、その後は・・・忘れました

まめさんは重いギアで頑張った為にかなり脚にきたようでゴール後は立ってるのがやっとの様子。

しかし私は軽めのギアで回したためか、スタート時より全身、脚が軽くなって蔵王山走ったら始めより

早く走れそうな感じになってました。   実際走れたかはわかりませんが


そして最後はみんなで記念撮影~

024_20151004232303393.jpg

帰りはまた2台に分乗し、途中で焼き鳥屋で晩御飯を食べて帰りました

6人分の席がなかなか空かず、1時間以上待ちましたがとても美味しくいただくことができました。

舞鶴にもあんな焼き鳥屋ができてほしいなぁ~    絶対できんやろけど







シルバーウィークなのでまたまたお邪魔(≧∇≦) その1

ロードバイク
10 /05 2015
9月19日の深夜明け、少し休んで15時前に知多半島に向かって出発

しかし走り始めると結構な雨。

DCIM0102.jpg

太平洋側の方たちに「やっぱり雨男」なんて言われそうですが

最近の私は晴れ男

DCIM0104.jpg

滋賀県に入ってからは晴れてました。

下道でゆっくり向かってましたが、途中から高速に乗り20時前にまめ夫妻宅に到着

しばらくおしゃべりしてからY君を迎えに行き、その後P君も迎えに行こうとしましたが

P君は諸事情により翌朝合流することになりました。

翌朝5時半に渥美半島に向けて出発予定なので、Y君と私はまめ夫妻宅に泊めて頂きました

私はこの日だけではありませんが

DCIM0105.jpg

夜中の1時半くらいまでみんな起きてましたが、しっかり5時に起きて準備万端

5時半に外に出てしばらくするとP君も到着。

そしていざ出発・・・その前に実はもう一人をお迎えに

そうなんです 実はミツカンさんも一緒に行くことに

シルバーウィーク1 (7)

いや~ホントにビルのように大きい方で・・・

ってしょうもないボケすみません・・・

シルバーウィーク1 (6)

ミツカンさんとは2月に会って以来の---------- 再開 -----------

シルバーウィーク1 (5)

ミツカンさんの自転車をまめさん号に積んで渥美半島に向け出発

到着後はみんなの自転車下し着替えて準備完了。

シルバーウィーク1 (12)

まずは蔵王山目指しくるくる

蔵王山では調子に乗ってP君、Y君、ミツカンさんがスタートした5分後に私がスタートすることに。

しかし待ってる間に何故か緊張し心拍数が激増

変なプレッシャーと戦いながらスタートするも脚は重いは、心拍数は180台まで上がるはで

すぐにヘロヘロ状態

頂上に着いたらゲロ吐きそうな状態で胃は痙攣して痛いし、しばらくトイレの陰で苦しんでました。

自転車歴で一番しんどい走行となりました

シルバーウィーク1 (15)

みんなお疲れで、なかなか立とうとせずでしたが重い腰を上げ展望台に。

シルバーウィーク1 (18)

P君いつもお茶目でございます

シルバーウィーク1 (19)

季節と天気によるようですが条件が合えば富士山が見えるようです・・・が残念ながらこの日は見えず。

その代わりに駐車場からは知多半島を見ることができました

その後は蔵王山下り海の方へ向けて走ります

海に出ると台風の影響か波も高く風もきつい。

シルバーウィーク1 (22)

多数のサーファーがいい波待ってましたが、結構すぐに崩れてるみたいで見てる限りでは

一人も乗れてる人はいませんでした。

シルバーウィーク1 (23)

道路には砂が浮いてるところもありましたが、特にトラブルなく走行。

そして道の駅で昼食

シルバーウィーク1 (25)

朝ご飯はパンやおにぎり等結構食べたけどこの時点でもうペコペコ。

シルバーウィーク1 (26)

丼にミニうどん追加しました・・・が実際は足らんかったなぁ

その後はデザートにメロン

シルバーウィーク1 (28)

まめさんがおごってくれました  ご馳走様でしたm(__)m

昼食後またサイクリングロードを走りましたが、砂が堆積して乗り上げるとハンドルとられる。

私、6月に落車してますがその時の記憶がよみがえり、ハンドルとられると身体が硬直

なのでみんながそのまま走って行く時でも私とまめこさんは何回か自転車担いだり、押したりしてました。

そんな中でまめさん、ミツカンさんたちはそのまま砂や土のところをどんどん進んでいく。

そしてとうとうこんな状況に・・・

シルバーウィーク2 (1)

まるでう○こ・・・

この後、木の枝や水たまりである程度の泥を落としてなんとか走れる状態に。

シルバーウィーク2 (2)

とりあえず自転車を綺麗にできる場所を求めて向かい風の中をトレイン組んで進んでいきましたが

今思えば女性のまめこさんには少し速かったかなと反省、まめこさんホントに申し訳なかったですm(__)m

その2に次に続く。













マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。