スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴロがゴロウに・・・よく頑張った(≧∇≦)

ロードバイク
04 /02 2015
昨日の夜、ゴロちゃんにチャリのお誘いすると

ということで今日は8時半からゴロちゃんとチャリ乗ってきました

8時半前に家を出発

402 (1)

少し雲は出てるけど全体見回すと雨は降りそうになし。

気温は少し肌寒いも走れば暖かくなるでしょう。

家から500メートルくらいのところの桜

一昨日は2分咲き位だった桜も見た目満開手前。

402 (2)

この後すぐにゴロちゃん宅に到着。

402 (3)

どこに行こうか相談。

12時半には帰ってきたいということで東舞鶴方面、金剛院くらいに行くことに。

ゴロちゃん宅を出発し国道沿いをおしゃべりしながらペダルゆっくりくるくる

しばらく走ると五老ヶ岳手前の坂。

坂に差し掛かり脚がだるいと言うゴロちゃんだが、フロントはずっとアウターで

頑張ります

トンネル抜けて下って海上自衛隊前。

402 (4)

結構桜が咲いてる。

402 (5)

今日は停泊してる船が少ないなぁと思いつつ見てると

訓練のためか自衛隊の船から結構大きい掛け声がする。

402 (6)

どこから声がするのか探すと船首のほうに隊員が大勢立ってる。

402 (7)

訓練内容は分からんがお疲れ様

この後東の港

ゴロちゃんここらをチャリで走るのは久しぶり。

402 (8)

この後もあまりペースは上げませんでしたが、軽い坂でも

ゴロちゃんはしんどかったらしいがなんとか金剛院近くへ。

ではなく桃の花

402 (9)

この頃に空は青空になり、ピンクの花が映えて綺麗ですな

402 (10)

金剛院到着。

もっと桜が咲いてると思ったがまだまだのよう。

谷間にあるから日光も当たりにくいし気温も低いかな。

402 (12)

スマホをサワサワするゴロちゃん。

早くこちらへおいでやす。

402 (14)

402 (15)

金剛院を出てそのまま帰るのもなんなので青葉山ろく公園の方に。

途中、年配のローディー様に出会ったが、かなりのハイケーデンス

私もおじいさんになった時あれくらい回せるかな

スピードはあまり出されてなかったので挨拶してスルー。

そして青葉山ろく公園で私のトイレ休憩

その後桜並木の中をゆっくり走行

402 (16)

といってもあまり咲いてません。

402 (18)

距離にして1キロはある。

これが満開になったら綺麗やろなぁ~

この後、板ガラスの工場を過ぎコンビニで休憩。

休憩後また自衛隊の方から五老ヶ岳へ戻ります。

自衛隊の方目指して海沿いを走ってると見慣れない自衛艦

402 (20)

初めてみたような・・・それにしてもなんかずんぐりむっくりやなぁ

そして国道に出てそのまま自衛隊前を通過。

この辺りからゴロちゃんにある誘いを積極的に持ちかけます。

「五老ヶ岳でもどう?」

じつは出発前から軽いジャブ的に何回か冗談ぽく言ってたのです。

あまり始めから何回も言うと嫌になるだろうし、様子見ながら誘ってました

かなり悩んでましたが最終的には上る覚悟を決めたよう

なので五老ヶ岳の入り口までは体力温存で走行しました

402 (22)

そして入り口に到着

402 (23)

一旦ここで休憩入れて呼吸を整えます。

今回、私はゴロちゃんのサポート役なので気は楽ですがゴロちゃんは

行くといったこと後悔してるんちゃうかな

そしてここからスタート

402 (24)

いつも感心しますが、ほんと一定のペースで地道に上ります

402 (25)

インナー使ってますがリアはまだ3枚ぐらいは残してますね

前半はきついところ有るけどまだマシなほう。

しかしずっとシッティングで・・・ホントすごい

402 (26)

後半は結構きつくなり、ゴロちゃんは全く会話できず。

私はというと、実はインナートップで上がってましたが軽くしようと

ギアチェンジしたら・・・ガリガリガリ

一瞬何が起こったか分からず焦りまくり

ギアが空転したり、チェーンにかかったりで、変なペダリングに。

危うく転倒しそうになり、慌ててクリートはずし足着いてしまいました。

よく見ると、フロントギアにはチェーンがちゃんとかかってる。

スプロケ見るとこれも大丈夫。

どこがおかしい・・・

なんとディレーラーの上の方のプーリーにチェーンがかかってない(゚д゚)!

上手く伝わってないでしょうが、こんな事が起こるんだとほんとびっくりでした。

ゴロちゃんはというと、このトラブルを見てましたが脚を着くと二度と走れないと

停まらずに上がっていきます。

それでいいのだ ゴロちゃん頑張れ~

そしていよいよ最後の坂

402 (28)

あと少しだ 頑張れゴロちゃ~ん

402 (29)

そしてついにゴール

402 (30)

時間は28分。

一昨年より5分近く遅いが今年乗った時間考えたらよく頑張った

それも脚着かず

402 (31)

しばらくは座り込んでたけどホントお疲れ様でした

ゴロちゃんは疲れてしばらく立つ元気ないので、私は景色を

402 (32)

今度はあっちの山へ連れて行こう

もちろん太平洋側のご夫婦も

402 (34)

帰りは帰りで結構な下りで、また道に花の残骸が落ちておりスリップしそうで怖い

無事下まで降りると平地が楽ってゴロちゃん。

やっぱり定期的に坂上りましょうね

そして今日はこれでおしまい

ではなく、夜はウォーキング

五老ヶ岳のヒルクライムでかなり腕に力を入れて上ったから

腕、肩がだるかったゴロちゃんでしたが今日も夜桜を見ながら

8キロ近くを結構なスピードで歩いてきました

今日はほんとにお疲れ様でした

また五老ヶ岳走りに行こうね、ゴロちゃんそしてまろちゃん

























スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

久しぶりの五老。本当にしんどかったわ(TT)

あの坂をあのスピードで上れるあなたは本当に師匠ですね!!

私も蛇行せずに上れると良いのですが無理っぽいわ(--;)

でもまた今度チャレンジするのでよろしくです!!

上り終わった時はやっぱり気分爽快です(*^^*)

No title

こんにちは(*^_^*)

五老ヶ岳、上られたんですね~!

冬の間、乗らずにいて その体力と根性。
ゴロちゃん、すごすぎます((+_+))!!!

しかも一度も足をつかずにって・・・
私には考えられません(*_*;

あのっ、お師匠様・・・
私たち?(私)を誘ってくださるときは平坦コースのみ!!でお願いします♪

>ゴロちゃん

久しぶりの五老ヶ岳、お疲れ様でした(^◇^)
私からすれば、ほとんどダンシングせず上るゴロちゃんのほうがすごいです!
平地で練習してまた一緒に上りましょうね(^O^)/

>まめこさん

まめこさんコメントありがとう(^O^)
ゴロちゃんがまさか五老ヶ岳の誘いを受けてくれるとは思いませんでした!

しかしホントよく上ったなぁと感心します。
最後の方で一回諦めそうになりましたが、蛇行して休むよう言ったらなんとか脚着かず上れました。
ダンシングは一回のみで、私からすればそれの方がすごいなぁと(;´∀`)

お二人が来れれるときは程よいコースご案内しますね(^O^)/
ゴロちゃんも基本坂は大嫌いなので(≧∇≦)

No title

こんにちはヽ(^o^)丿
五老、お疲れ様でした!!
いや~、相変わらずの絶景ですね(^u^)!
あの坂を足をつかずに上りきるなんて、2人とも凄いです・・・。
まめこもビビッていましたが、正直私もビビッてます<m(__)m>

>まめじろうさん

コメントありがとう(^◇^)
私も初めてクロスで上がった時は始めに調子に乗って飛ばし
後で苦しくなり足を3回くらい着きました(;^ω^)
五老ヶ岳は後半がきついので始めにペースさえ間違わなければ
まめじろうさん、まめこさんも上がることができますよ(*^^*)
あとはダンシングできれば(≧∇≦)


よ~頑張ってはりますねぇ~(^_^)
太平洋側のご夫婦も頑張ってはりますし、乗ってないのは私だけ…(T_T)
TANTANもヤバくないですか?私。
ま、気にしない気にしない(^_^)ゴールにビールなんぞ最強のプレゼントが待ってますから大丈夫\(^_^)/

>まろちゃん

今週末はなんとか晴れそうやし都合が良ければ走りましょう(^O^)/
ゴールじゃなくてヘルメットにニンジンのようにビールぶら下げて走ってもらいましょう(≧∇≦)

マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。