スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切れ味抜群!! 4枚刃?(≧∇≦)

ロードバイク
05 /26 2015
本日は6時からチャリに乗ってきました

大江山・与謝峠 (1)

日曜日は身体が重く走れなかったので、その分を今日で取り戻し予定

そして本日は100キロ弱コースを走ることに。

取り戻すって言っておきながらたったそれだけの距離~って

言われそうですが・・・・

まずは家を出てケツ股越え~。

大江山・与謝峠 (2)

心拍数を上げないように無理せず、身体もしっかりリラックスさせて

ペダリングも気をつけてクルクル

その先もっと大変な山が待ってますから・・・

実は今日のコースは大江山

大江山・与謝峠 (4)

この間ゴロちゃんと車で通って久々に走りたくなって今日はこのコースを

走ることにしたのです。

まずは鬼退治の前に鬼さんにご挨拶。

大江山・与謝峠 (5)

そしていよい大江山の鬼退治の開始~

最近ヒルクライム時のペダリングが昨年と違ってしっくりこない。

なので心拍数を確認しながら色々試しながら上っていきます。

がむしゃらにガシガシ踏み込むより、クランクの接線上を意識し丁寧にペダリングすることに

集中し上りました。

すると意外にも楽に第1段目の坂を上がることが出来ました。

大江山・与謝峠 (6)

その後はしばらく緩い坂が続きます。

大江山・与謝峠 (7)

この先↑から第2段目の坂が始まります。

大江山・与謝峠 (8)

この後の坂も色々考えながら上がって行き頂上到着。

何とか大江山の青鬼一匹を退治できました。  

まだ赤鬼が残ってますがそれはまた今度・・・

そしてちょっと下ると絶景。

大江山・与謝峠 (9)

画像ではあまり伝わってませんがホント綺麗でした。

しかし今日は疲れた・・・・ではさようなら


















なんてことはありません

この後はそのまま宮津方面に下ります。

そしてキツイ下りが終る頃、とある立て看板。

大江山・与謝峠 (17)

そう、ここはTANTAN190キロコースの一部でもちろん190キロの中に大江山も入ってます。

そしてこの立て看板の右側に見える道、与謝峠もコースに入ってます。

本日はここ、与謝峠も上がります。

上がり始めたはいいがやっぱり大江山で脚が結構持っていかれてるからきつ~い

大江山・与謝峠 (10)

この画像の前の道がきつく、大江山の頂上で休憩を入れなかったことを後悔・・・も後の祭り。

絶対脚を着くのは嫌なのでなんとか頑張ります。

しかし途中、ガードレールの脇でガサガサ音がするのでそちらを見ると

なんと大きな雄の鹿

鹿も私もお互いビックリしましたが鹿は道路に出てくること無く草むらに

消えていきました。

あんなのぶつかったらチャリも私も・・・

そして与謝峠も何とか上がり切りました。

もうジャージのファスナー全開、ギャランドゥー状態。      残念ながら胸毛はございませ~ん

大江山・与謝峠 (11)

そしてそのまま下って野田川方面に出て行きますが長~い下り・・・ってことは・・・

そしてコンビニ到着。

大江山・与謝峠 (12)

今日は2つの山を制覇~

この後は宮津の市街地を走り帰ります

なんてホントはそうしたい所ですが今回は来た道を折り返し~

また見える山を越えていきます。

大江山・与謝峠 (13)

あ~気も脚も重い~

あ~俺は何やってんだ~ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

そしてさっき下ってきた坂。

大江山・与謝峠 (14)

往路の方が坂はきついがまた緩い坂がずっと続くのも嫌なもんだ。

大江山・与謝峠 (15)

先ほど下ったときに景色覚えてるから残りの距離が分かるし、後半は坂がきつくなるのも

分かってるし何度も脚を着こうか、引き返して海沿いから帰ろうかと思いつつ何とか上がりきる。

大江山・与謝峠 (16)

もう坂はご馳走さん~、でも残すは後一つ 

しかしここで休憩入れても嫌になるだけだからそのまま下ります。 

与謝峠下ってまた大江山

もう画像撮ることも忘れ上ってました。

でもずっ~とペダリング等については考えて走ってました。

そしていよいよラスト~

大江山・与謝峠 (18)

何とか青鬼に続いて赤鬼も退治~

上りきったところでまたさっきとは違った絶景。

大江山・与謝峠 (21)

自分の脚で上がらないとこの感動は得られないなぁ~

この後は順調に走りほんとにラスト、ケツ股 

大江山・与謝峠 (22)

今日もいいケツしてますねぇ~             どうですかミツカンさんこのケツ

大江山・与謝峠 (23)
     
ケツ鬼も退治完了。

今回はコンビにだけの休憩で脚はパンパン、しかしいい練習になりました。

そして今回のコース。



獲得標高1781メートル。

距離は短いですが切れ味抜群の4枚刃のようなコースでした。

これでこの間の分は取り戻したかな~(≧∇≦)









































スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

車で行っても嫌になるくらいの坂道…車でもかなりの時間がかかったのに…(^^;)

大江山、少しは上ってみたいなぁ~とは思いますが…その後は寝込むこと間違いなし(゜ロ゜)

その時は家事全般 よろしくお願いします(^^;)

あかんあかん、おかしいです。2匹?2人?も鬼退治して、お尻さんもクリアしたら…。オイラらと行く時そんなコース行こうなんて言わんといて下さいよマッキー師匠!!

No title

こんばんは~ヽ(^o^)丿
獲得標高1781mって、普通の休みにやりすぎですって!!
そんなに頑張るから、
お師匠様が青鬼になってしまったかと思いましたよ^m^
どおりで、パンツの柄が山岳賞なわけですな・・・(>_<)

1日ずれてたら、お会いしてたでしょうか?(^_^;)
私は今日、反対周りで大江山越えてました。(≧∇≦)
また今度ご一緒しましょう。(^-^)

>ゴロちゃん

ゆっくり行けば意外に行けるものですよ(*^^*)
暑い時はきついので涼しくなったら行きましょうね(^O^)/

>まろちゃん

さすがに間髪入れずのヒルクライムはきつかったです(;^ω^)
途中で筋肉脱力するので次に力入れる時はかなりダルイ。
あれならずっと上りが続く方がいいかも・・・
涼しくなったら大江山一つは3人で一緒に越えましょうね~(≧∇≦)

>まめじろうさん

コメントありがとうございます(^O^)/
計画した時はかなりためらいました(;^ω^)
そして上がってる時は自分ひとりで何やってるんだろうって途中考えてしまいました。

上りきったらみんな山岳賞って事で青鬼の横に勝手に立て看板して
鬼のパンツ勝手に色を白に丸を赤にしておこうかな~(≧∇≦)

>ごんざれすさん

コメントありがとうございます(^O^)/
時間的に会ってたかもですね(≧∇≦)
今度は逆周りでぜひ与謝峠も行って下さいませ!
楽しいですよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

こんにちわ!

前回の発言撤回です!
やっぱスーパー爺っす‼︎
いや爺はまだ早いか!σ(^_^;)
こんな4枚刃登っても体力
キレテナ〜イって凄いっす!

今回のケツ股もプリップリですね!
実は自分のケツを鏡で見た際
昔銭湯で見た爺さんのケツみたいだった事にショックを受けて現在ダイエット中でございます!
ケツ股のようにプリプリのケツを取り戻します!

>ミツカンさん

コメントありがとうございます(^◇^)
4枚刃はホントきつかったです、当分は勘弁でございます(;^ω^)

ケツ股は天気がいいとプリップリでいい感じですし結構気に入いてます!
通勤でもしっかり乗ってらっしゃいますし十分プリップリだと思いますが
あまりにプリップリになられると、今度会った時におケツの割れ目にチャリで
突っ込んでしまうかもなのでご注意を~(≧∇≦)

マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。