スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと早くしなさいよ~(;´∀`)

ロードバイク
04 /21 2016
18日、9時に家を出発し少し肌寒さを感じながら大江山を走ってきました。 

この日はフロントインナー使用し軽めにくるくる

身体を温めるとともに大江山を上がるため脚を温存。

そしていつもは由良川沿いから宮津方面に向かい大江山を目指しますが、今回は漆原の峠を通り

走ってきました。

今回、大江山を選んだ理由はサドル高チェックのため。

実は3月に愛知県の半田に帰省した後サドルを5ミリアップというか以前の高さに戻しました。

昨年試しに5ミリ下げ、それからずっとそのままで乗ってましたが右膝に痛みが発生。

少し我慢すれば慣れるかなぁなんて思ってましたが、結局いつまで経っても改善せず。

もう慣れることはないだろうと元に少し戻し様子を見てました。

そして最終チェックを兼ねての大江山

チェック (4)


元に戻して今回で4回目の走行ですが、大江山でも意外にペダル回せ、トルクをかけても

痛みはなし

今の自分にしてはいい感じで走れ、今後乗り込めば少しは満足できる走りができるかな

しかしこんな事ならもっと早く戻せばよかった。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんはヽ(^o^)丿
大江山、お疲れ様です!!
いや~、高いところまで上っていますね(^u^)
いいないいな~^m^
サドルの高さ、ちょうどいいところが見つかってよかったですね。
まー、新種の生き物であれば、サドルの高さより
脚の長さを調整できた方が・・・^m^

こんばんわ!
サドル調整お疲れ様です

まめじろうさんがおっしゃるように脚の長さが調整できると良いですね!
私は尻の肉厚で微調整してますけどねっ!
(≧∇≦)

>まめじろうさん

大江山や五老ヶ岳もすごく距離があるわけではないけどたくさん山があるので
しっかりと脚を鍛えていきたいと思いま~す(^O^)/
またこちらに来られた時はそれなりの山へはお連れしますのでお待ちしておりますよ(≧◇≦)
サドル高なんとか調整できましたが、さすがに新種の生き物でも足の長さは・・・(^▽^;)
でもこれからは黒くなって黒マグロに・・・って新種じゃありませんが '`,、('∀`) '`,、

>ミツカンさん

サドル高5ミリ違うとこうも違うのかとホント実感しました!
追及したらキリがない感じですね(^▽^;)

ミツカンさん、足の長さや肉厚じゃ面倒なので空気イス状態で走ってみましょう!
それなら調整必要なしですよ~(^◇^)

マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。