スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの頂上へ

ロードバイク
05 /18 2016
18日の朝9時出発

どこへ行こうか悩みながら取りあえず由良川沿いにでました。

由良川沿いから福知山方面に向かって走りながらどこへ向かおうかと考えながら

景色を見ていると新緑の山々が

綺麗だなぁ~あれが大江山・・・

って思った瞬間に行先は大江山に決定してしまいました

大抵は宮津側からなので久しぶりの大江側からのヒルクライム。

フロントアウターで行けるところまで行くことに。

大殿筋、ハムスト意識しながらシッティングでゆっくり上がっていきました。

5キロぐらい走ると酒呑童子の里、ロッジがあり少しだけ平坦になりますが

ここから先また上りに。

しかし第二の上りは結構きつく、アウターで上がってきた脚を容赦なく襲ってきます

最後までフロントアウターで行こうと思いましたがすぐにインナーへ。

それでも脚は重たくて苦しかったが何とかクリアし緩い上りに。

まるで下りのように感じ、脚が一気に軽くクルクルよく回る

時折この感じあるけどみんなも同じ経験してるんかな

しばらく走るとログハウス

週末にご夫婦がカフェをされてるんだが本日は平日でお休み。

ゴールデン (13)

今度は週末に頑張ってみようっと。

この後、再び激坂が出現

気合を入れ直し、しっかり使う筋肉意識してペダル回します。

脚が重くてダンシングしないと上がれないだろうと諦めていたが思った以上に脚が回る。

ロードを買った2年前にはヘロヘロでダンシング多用してたが、今回はダンシング使用せずに行ける

きついにはきついが結局ダンシング使用せず激坂区間を上がり切りました。

そしていよいよ前回とは違う、もう一つの頂上へ到着

何とか約10キロ上り切りました。

大江山518 (4)

頂上はひんやりしてて気持ちいい

大江山518 (1)

景色も最高~

大江山518 (2)

雲海が出る時期はホントに海のように見えるんだがまた見てみたいなぁ。

大江山518 (3)

上りを走ってる時は脚を着きたくなかったので写真は撮らなかったが下りは

景色を見ながら、泊まり写真を撮りながらゆっくり下りました。

大江山518 (5)


大江山518 (6)

この小さい滝撮るために、短いけど荒く苔が生えてる路面を下りましたが滑りそうで冷や冷やもの。

こけんでホンマ良かったぁ~


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんわ!

大江山って頂上が二つあるんですね!
それにしても激坂含む10kmの登りって(・・;)

まだまだ師匠の背中が見えないっす(´Д` )
はぁ
坂の練習しなきゃです

No title

こんばんはヽ(^o^)丿
坂、頑張ってますね~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
頑張りすぎではないか?!
ってか、天気がいいじゃないですかヽ(^o^)丿
過去に戻ってブログを読み返すと「晴天」は珍しくないですけど、
マッキーさんのブログで快晴を見ると
少し新鮮な、違和感のようなものを感じてしまうのは
私だけでしょうか^m^

暑くない日に私も大江山 走ってみたいのですが…。

近頃本当に自転車に乗れてないので平坦な道すら走れない可能性大(TT)

来月からは頑張ります💨

>ミツカンさん

大江山って大江山って名前の山があるわけじゃないんですよ!
連山なので4つだったかな⁈の連峰を大江山というんです(*^^*)
多分そうです(;^ω^)
だから頂上は本来4つですね!
ぜひミツカンさんも釣りついでに上りに来てくださ~い(^O^)/
待ってま~す(≧∇≦)

>まめじろうさん

最近珍しく良い天気が続いてるので結構走れてるんですよね(≧∇≦)
一時はブログには書いてないけど雨に降られて即中止なんてこともあって・・・(;^ω^)
違和感があるなんて言われないようしばらくは雨男封印できるように頑張ります!
って何を頑張るのって話ですが(^▽^;)

>ゴロちゃん

来月からはもう少し乗れるようになるでしょうし一緒にがんばりましょう(*^^*)
また大江山も!

マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。