スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちゃった(T_T) その2

ロードバイク
09 /23 2016
事故当日に行った医院で紹介状を書いてもらい、9月1日舞鶴日赤の整形外科に。

日赤の整形外科医の診察でも年齢的に手術を勧められ、私自身も今後のことを

考え手術を決意しました。

9月5日に再受診しレントゲン、諸検査をし8日に入院、9日手術し10日に退院という予定に。

ちなみに右肩のレントゲンはこれ。

転倒 (4)

3本の靭帯断裂で鎖骨が真上に跳ね上がってます。

あと諸検査では全身麻酔での手術なので心肺機能の検査がありましたが、肺活量が身長・体重から

推測されるものより少なくショックを受けてしまいました。

ランしたり自転車でもがいてるのになぁ・・・

あとレントゲン写真のついでにヘルメットの写真も。

転倒 (1)

転倒 (2)

転倒 (3)

写真ではひび割れしか見えませんが結構上の方まで歪が発生していました。

ヘルメットかぶってなかったら・・・ほんとにかぶってて良かったと思いました。

そして手術前日の8日午前中に入院。

しかしホントに暇で・・・体は元気なのに何もできないのは辛いものですね。

日中はテレビ見て過ごし、夕食食べてからは9日の手術当日の朝7時までは絶飲食となりました。

そして9日、今度は7時から11時までの4時間で経口補水液1リットルの摂取命令。

あまり美味しくないし、一気に飲むとおしっこで出てしまうのでチビチビと飲まなくては

いけないので大変でした。

そしていよいよ13時半過ぎに歩いて手術室に。

正直、全く緊張感はなく、全身麻酔時の意識消失の瞬間がどんなのか楽しみで

ワクワクしてました。

手術台に寝て心電図モニター装着し、左前腕よりルート確保、そしてマスクを当てられ

いつ意識が遠のくのか・・・そろそろか・・・

って思ってたらもう病室のベットの上でした。

ちなみに手術後はこんな状態。

転倒 (5)

が、ここからが地獄の始まり!!

母親、兄、ゴロちゃんが見舞いに来てくれてたが意識がボーっとして声も出せない。

身体も重く開眼しようにも直ぐに瞼が閉じてしまい何も言えてなかったと思います。

その後は喉はカラカラ、寝返りできない、術創の痛み、発熱で身体は熱いで目が覚め

またすぐに夢うつつになり悪夢にうなされるという状態を繰り返し何とか朝を迎えました。

しかし朝になっても頭はスッキリせず術創の痛みもあり、目を開けようにも勝手に

閉じるし、話そうと思ってもあまりのしんどさに言葉も出ない状態。

朝食も食いしん坊の私が一口食べるのが精一杯で、到底退院できる状態ではありませんでした。

こんな状態がいつまで続くのか・・・

結局昼食時も状態は変わらず痛みも持続するので、痛み止めでロキソニンをもらい服用しました。

すると何ということでしょう!

30分もするとそれまでの状態が一気に改善され、さっきまでが何だったのかというくらいに

回復しました。

こんなんだったらもっと早くロキソニンもらってたらよかった~。

結局10日の退院予定はは11日の朝になってしまいました。

23日で手術してから2週間が経ちましたが、まだ動かせる範囲が制限され

重いものも持てない状態です。

抜釘手術の予定が11月上旬予定で、そこから本格的なリハビリ開始で後は自分の

リハビリの仕方次第で完全回復までの期間は決まるようです。

とりあえず今年いっぱいは無理せず全身の筋力回復・強化に努め、来年暖かくなってから

自転車に乗れたらと思ってます。



















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんわ(^-^)/

靭帯切れると鎖骨がエライことになってますね(゚o゚;;
ビックリしますた

私も一度だけ全身麻酔の経験ありますが凄いですよね!
マスクはめられて目を閉じた瞬間に術後の集中治療室にタイムスリップしたような感覚になりますよね(*^^*)

No title

こんばんはヽ(^o^)丿
暖かくなるってことは、春ですな。
ここ数年間、動き続けた男がとうとう止まることを覚える!
今までの分も休んでくださいよ~。

私も全身麻酔経験しています。
手術前後どころか、全身麻酔を受けた記憶すら曖昧ですヽ(^o^)丿
ただの記憶力の問題ですね(;一_一)

自転車もランもしない師匠を見るのは久しぶりのような…。

たまにはそれもいいのでは…😊

でもヘルメットは本当に大切だね〰❗

早く完治して不自由なく動かせるようになりますように😌

大変でしたねぇ~(T-T)
動きたくてウズウズしてるんでしょうけど、しばらく我慢ですね(*_*)
靭帯もエレェ~事ですが、メットがすんごい事なってますね(((((゜゜;)
復活に向けて上等なメットをポチっとしなければ…

>ミツカンさん

バブル時代の肩パッドのようでしょ(*^^*)
自分でもびっくりでしたから。
全麻はほんとタイムスリップしたような感覚ですね!
でももうホント手術は懲り懲りです( ̄▽ ̄;)

>まめじろうさん

自転車は暖かくなってからですが、歩き・ランは続行しますよ~(^◇^)
でも少し抑え気味で行きますが。
まめじろうさんも全麻経験者なんですな!
でも覚えていないってかなり大きな事故でしょうか(゚Д゚;)

>まろちゃん

しばらくは自転車乗れないのでランで我慢します(;^ω^)
メットは歪みとヒビが結構ひどかったです!
メット装着は絶対必要ですし、こうなる前にポチッとしようとしてたんですが
経年劣化考えるとちゃんと更新しないとだめですね!

>ゴロちゃん

これだけ身体動かさないのはいつ以来でしょうか(^▽^;)
どんどん退化してるようで怖いです!
今日の受診ではズレ等なく順調に回復してるようなので安心です。
11月に多分抜釘手術になるのでそれが終われば・・・(≧∇≦)
待ち遠しい~!

マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。