スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃沈 (T_T)

ロードバイク
07 /21 2014
20日の日曜日、6時起床し窓越しに外を見るとは多いものの雨は大丈夫そう

ということでチャリの準備をし6時半より走ることにしました

どこへ行くか迷いましたが宮津方面に行くことに。

前回の走行でave30キロを達成したのもあり、本日も欲を出しスタートから飛ばしていきました

国道27号は休みで交通量が多いと思っていましたが、予想に反して少ないこと

そのおかげで始めからグイグイ行くことができました

しかし・・・とれとれセンターを過ぎたあたりから下腹がシクシク

止まるのは嫌なので、痛いのを我慢しそのまま走行。

大川橋くらいで何とか治まりました 約10年前の台風でバスが浸かり乗客が屋根に登り救出を待ったところです

腹痛も治まりここからはさらにスピードアップ

感覚的には前回よりもいい感じ  期待できるぜマッキー

しかし宮津に入ったあたりからだんだん体が足が重くなってきたような(゚д゚lll)

そして奈具海岸に入ったあたりから一気に足に鉛が付いたように重くなり、思うようにペダリングできず。

海洋高校を過ぎ、海岸線に入り約30キロ地点で休憩(o´Д`)=з
サイコン


ここまで何とかave30キロキープもこの先は・・・

屈伸したり、マッサージするも感覚的に全く変わらずのまま再スタート

走り出した途端今度はけっこうな雨

「屋根のある休憩場所にいるときに降れよ」ヽ(`Д´)ノ

仕方なく先を目指し走行すると一時的に止むも怪しい雲が前方に・・・

天橋立越えてと考えていましたがコース変更したほうが良さそう。

と考えているとミップル手前でまた雨が(;>_<;)
ミップル


「こりゃダメだ引き返そう」と思ったが同じコースを帰るのも・・・

そうだ大江山

身体・足とも重く到底まともに走れるはずはなく選択肢からは絶対外すべき

心の中の天使と悪魔が私に囁きます・・・

天使 「ここは引き返したほうが無難です。大江山にも雲が・・・(´∀`*)」

悪魔 「ここで引き返すの~同じコースで退屈じゃん。それにここで大江山諦めたら

男じゃないよ(`∀´)」

男じゃない~ヽ(`Д´)ノ そんなことは言わせません 大江山決定

ってことで大江山の鬼退治ならぬ坂退治じゃ~

しかし期待通りの撃沈・・・(T_T)

足は意地でもつかないもヘロヘロ走行

悪魔が私に囁きます・・・「アホー アホーアーホー(`∀´)」

天使さんほんとにすいませんでした二度とこんなアホなことはしませんので早く頂上を・・・(´;ω;`)


途中結構な雨に降られるも何とか頂上に・・・v(=^0^=)
大江山7月20日 2
大江山7月20日


頂上についた時には足は売り切れ状態

ここから長い下りも下界につくのはあっという間でそこからは・・・

なんとか家に着いたはいいがave25キロ台と悲惨な状態でした

そして本日も走ってきましたが本日も散々な結果で、少し芽生えた自信も木っ端微塵(;>_<;)

また地道に頑張らなあきまへんな(´;ω;`)

そして19日から8月3日まで海フェスタ京都で豪華客船ダイヤモンドプリンセスが舞鶴港に寄港してましたので

パチリしました。
豪華客船1

豪華客船2


メッチャデカイで(°д°)  こんなんで世界一周したいなぁ(^O^)    
 お金たんまりいるけど(T_T)



クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様でしたi-179
こう暑いと走るのも嫌になりますね・・・i-229
おまけに急な雨i-229
無理せず頑張りましょうi-184

>まろちゃん

梅雨も明けたので良いのですが暑さが・・・i-238
早朝から午前中の間で頑張りますi-179

マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。