スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回伊勢志摩サイクルフェスティバル 中編

イベント
12 /11 2014
続きです

おかげ横丁からパルケエスパーニャへ

横では車に揺られて、時折気持ちよさそうにウトウトする方が・・・

この間、私は|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ

私もそんだけ寝てみたい。

なんでそんなにドキドキするのか

それはブログで知り合った太平洋側の御夫婦、まめじろうさん・まめこさんに会うからです

まさか自分がブログをして、このような出会いがあるとは夢にも思いもしませんでした

パルケエスパーニャの駐車場で11時から受付をするので少し前に到着し

御夫婦到着を待ちます。

この間、ゴロちゃん、私は|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ最高潮

そしていよいよ到着、ご対面

しかし、私緊張しまくりでパチリとする余裕なく、というか頭真っ白状態

なので画像がありません

正直、自分が何話したのか記憶に残っておりませ~ん

御夫婦には落ち着きないオッサンと思われたのでは・・・って本当に落ち着き無いのですが

ご対面の後、一緒に受付を済ませ、パルケエスパーニャに。

isesima (14)

isesima (15)

ここでも御夫婦とのショットがありません(;>_<;)・・・私何してたんだ~ヽ(`Д´)ノ

中ではまめじろうさんとオロチに乗り、一緒に昼食を食べ楽しい時間を過ごすことができました

予定では夕方までパルケ内で過ごすつもりでしたが、思いのほか回るところがなく

早めに出ることに。

そして翌日のイベントを楽しみにここでお別れしました。

ホテルで大浴場に浸かり、その後夕食

バイキングでしたが美味しく、お腹一杯食べてしまいました。

isesima (16)

夕食食べ終わると一気に眠気が・・・(´-ω-`)

ジャージにゼッケン付け等、準備をさっさとして9時過ぎには夢の中でした(-_-)゜zzz…

そしてイベント当日。

外は晴れて良い天気です。しかし寒そ~。

isesima (17)

5時半に起きてシャワー浴び目を覚まし、朝食食べ着替えます。

しかし意外と時間がな~い(~ω~;)))

ゴロちゃんと二人必死に準備しスタート地点へ

スタート地点到着し、まめじろうさんに

話しながらキョロキョロ探すとAブロックの一番後ろにまめじろうさんとまめこさん発見

MAMEKOSANN.jpg

お二人に合流し、いよいよスタート

isesima (21)

40キロのコースですがパルケ内を走れる特典有り。

isesima (22)

レースではないので、この後4人一緒にゆっくり楽しみながら走ります。

だから後続に抜かれまくりです

パルケを出て、我々が泊まったホテルの方に進みます。

しかしホテルの手前の的矢湾に架かる橋・・・海面からかなり高~い

私高所恐怖症なので手のひらにべったり冷や汗かきました(´Д`;)

その後は坂が

ゴロちゃん、まめこさん坂は苦手、ダメだと言っておきながら地道に上がって行きます

男性は勢いよく走るに得意ですが、一定のペースで走るのは女性が強いような気がしますね。

二人とも坂バカ女子と呼んでもいいですか

そして上り下りを何箇所もクリアし、第1エイドへ到着。

isesima (23)

牡蠣は参加者が多いので事前に焼いてるようで、私たちが食べる頃には冷たくなってました

あおさのりが入った味噌汁は美味しく冷えた身体を温めてくれました。

まめじろうさんは牡蠣よりいか焼き(。・ρ・)o━<コ:彡━ が良かったかな~

楽しく話してましたが風がとてもきつく、温まった身体も一気に冷えて来たので

次のエイド目指して再スタートしました。

後編に続きます






クリックして頂ければ幸いです

↓     ↓     ↓
         

















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マッキー師匠へ

まめじろうさん&マッキーのブログ見てて、伊勢行きたかった~って思いました(>_<)
パルケの中、自転車で走れるなんて、そうそうないんでしょうね~?! おまけにエイドで牡蠣って…BBQ思い出します(笑)
しかしブログで繋がった方にお会いするって凄いですよね~(^_^)
いつか知多半島必ず行きましょう(^_^)

>まろちゃん

私も一緒に行きたかった~!(´ω`)
また来年は開催されるやろし行けたらいいなぁと思います。
しかしその前に、知多半島の友人に会いに行かなくてはなりませんね( ̄∀ ̄)
ブログでも書きましたが、まさかこういう出会いがあるとは夢にも思いませんでした!
それがとても素晴らしい出会いでほんと良かったと、ゴロちゃんとも喜んでます(≧∇≦)/

No title

こんばんは(^u^)
おお!ホテルからの眺め、いいですなぁ。
でも、高所が苦手なお師匠さんには辛い高さ??
イベント中に橋を渡る時に徐々に徐々に中央に寄っていく
お師匠さんを思い出しますな。
「この橋(端)渡るべからず!」ってなってましたよ(?)

そう、私はイカがよかったの。
海老でもよかったの。伊勢海老ならばなおOK!
貝は…、貝だけは…。

知多半島でお待ちしてま~す!

>まめじろうさん

コメントありがとう(´∀`)
ホテルの眺めは良かったですねぇ!これでガラス張りとか下が見えるとあきません(^_^;)
ホントあの橋は私にとって拷問ですよ!ほとんど下なんって見てませんから(^▽^)
私は食いしん坊ですから、貝もイカもエビもなんでもござれのブラックホール的な胃袋ですから
知多半島の美味しいもの・・・楽しみにしてま~す( ̄∀ ̄)

横で寝てるとは…もしや私の事!?

良い子!?はよく寝るのです(^^;)

私的には40キロでもいいのですが…坂道がなければ長くてもいいけど。

あっ!! マッキー師匠に言わせれば「狭い日本、坂道のない所なんてない!!」ですよね~(^^;)

エイドの食べ物は美山の方がたくさんあったよね~。



No title

こんにちは~(ゝc_,・*)

初対面のとき、そんなに緊張されていたなんて・・・♪
駐車場にでマッキー号を見つけたときは 私たちもテンションMAX(笑)
ついでにイベント初参加の私たちは、初MAVICカーにもテンション↗↗↗

そして、マッキー師匠の姿を見つけたとき、『マッキーさんだ~!!!』と大騒ぎでした(^_^;)

緊張感のない私たちは、ドキドキより嬉しさ&楽しみの方が勝ってたかもです☆


ちなみに私、坂は嫌いです(-"-)
・・・多分。

坂バカ女子って響き、嫌いじゃないですが・・・(笑)

でも、イベント中、最初?の坂、私は足をつかずには無理でした(>_<)
ゴロちゃんのマイペースに登っていく姿、いい刺激になりました♪

あのとき、坂の上から戻ってきてあとどれくらいと教えてくださったマッキー師匠に感謝です。
これから、先の見えない坂があったら、まめじろうに見てきてもらうようにします。

いつか、坂好き女子!と言われて心から喜べるようになりたいですね~(*^_^*)

>まめこさん

コメントありがとうございます(´∀`*)
駐車場に車が入ってくるたび、2人してドキドキでゴロちゃんも緊張のためか言葉少なかったと思います。
会えてうれしいのと緊張が入り乱れ、最近ではあんな感覚を味わったことがなかったです(;´∀`)

私も坂は好きかと聞かれたら・・・なんでしょうねぇ、ついつい坂を走ると坂に負けるかという気に
なって(^_^;) でも登りきった達成感は好きですね!

ゴロちゃんも途中で足を着くというのが嫌なようで、結局負けん気が強いんでしょう( ^ω^)
ゴロちゃんと一緒に走てる時は、坂がどれくらい続くか見に行くのですがあんまり正直に言うと心折れるので
ごまかすこと、曖昧にすることもあるんですよ(o ̄∇ ̄o)♪
坂は良いトレーニングにもなるのでまめじろうさんに頑張ってもらってくださいね( ̄▽ ̄)

>ゴロちゃん

> ゴロちゃん以外誰ですか(^▽^)
私は横で寝てもらっても全然構いません!無理して起きられてる方が困ります(´∀`*)
私はそういう状況で何故か寝れないので羨ましいです。

坂を登るのにポジションを考えていろいろ試していくといいですよ。腿の後ろ・お尻の筋肉意識すると
結構違いますし。

美山は160キロ、今回の4倍の距離だったのでエイドも多かったですね。
食べ物も充実してましたね!
伊勢志摩も回を重ねると充実していくでしょう!

マッキー師匠

京都府北部の舞鶴でランニング、ロードバイクを楽しむ中年オッサン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。